自己紹介 転職活動

まるこの転職活動記録【軸選び】

皆さま

ブログを更新するのもご無沙汰になってしまい、大変申し訳ございません。。

2021年ももう2ヶ月が経とうとしており、時の速さに驚きを隠せません。笑

さて、Twitterやインスタグラムではちょくちょく発信をしていましたが、まるこは2020年12月で事務のお仕事を辞めました。

そして、転職活動はいつから始めたのかというと、

まだ在職していた2020年11月の下旬からです。この時はまだゆるやかに、ぼちぼちって感じです。

そんなところで今回からは、まるこの転職活動を赤裸々にシリーズ化してお届けしたいと思います!☺

コロナ禍で転職を余儀なくしなければならなくなった方もたくさんいらっしゃると思いますし、わたしのように

キャリアチェンジで転職を頑張っていこうと思っている方にも、少しでもお役に立てれればとても嬉しいです。


第一弾は軸選びについて、書いていこうと思います。

事務職を続けられないと思った理由について

まず、辞めた事務職についての不満や納得のいかないこと、違和感を感じたことなどを思い出す作業から始めました。

具体的には、こんな感じです。

・社風、社内の雰囲気が合わなかった
・業務内容(労務管理)が自分に合わなかった、精神的にきつかった
・業務一つ一つが意味わからなくて、何度やっても理解不能
・何のために働いているのかよくわからなかった
・楽しいと思う瞬間が全く見つけられなかった
・人間関係は悪くはないが、居心地は悪かった
・何もかもが嫌になって、辞める手前は体調を崩した

最後のほうは体調が悪くなりました。笑

具体的な社名は伏せますが、わたしはNTTグループで働いていました。NTTって独特らしいですね…(後で知りました)

働きながら転職活動をするか迷いましたが、私の中で限界がきたので12月で辞めることにしました。

どんな働き方をしたいか

上記の事務職を辞めた理由を洗い出したら、今度はやってみたいことや期待したいことを考えました。

・お客様やユーザー様と関わりがある仕事がしたい
・自分が会社の一員としてどう貢献できているのか、目で確かめたい
・身の回りにある商材に携わりたい
・決まったことだけではなく、様々な仕事にチャレンジしたい
・仕事を楽しめる瞬間を創り出せる環境に身をおきたい

といったところでしょうか。このあたりは1社目のCA時代の自分の在り方も思い出したり、友人にも話を聞いてもらって

色々分析しました。転職活動って独りよがりになりがちだけど、親しい友人何人かに話を聞いてもらうことって大事かも!


と、辞める理由次どうしたいかを自分で洗い出した結果…

ベンチャー企業で働こう!!

と決めて、転職活動での仕事選びの軸がベンチャー企業になったのです。

  • この記事を書いた人

まるこ

奈良県出身。関西大学卒業後、国内大手航空会社に新卒で入社。国内線CAとして4年間乗務。その後数回転職をし、都内ベンチャーで働いています。このブログではCAにまつわる話、転職活動、現在の生活などをお伝えしていきます☆Twitter、Instagramはこちら☟

-自己紹介, 転職活動

Copyright© まるこぶろぐ , 2021 All Rights Reserved.