自己紹介 転職活動

転職活動のすすめ方【今私が実践していること】

こんにちは!まるこです。

前回の記事で私の今後についてをつらつらと記事にしました。
読んでくださった皆様、ありがとうございます!

そこで今回は、転職活動を決意した私が今実践していることをご紹介していきたいと思います☆

前回CAから一般企業へ転職する際に自分が実践したことや、これから本格的に進める次第の話も含めているのですが
参考になれればと思います。

転職経験のある人に話を聞く

まるこ
転職活動ってしたいけど、何から始めていいかわからない…

わたしも含めてそう思われる方がほとんどなのではないかと思います。

実際にCAから一般企業へ転職を決意した時も、「決意したのはいいけど何したらいいの?転職サイトは見てみてもわからない」

と途方に暮れていました。

なので、まずは転職活動を経験した人にアポイントを取りました。

転職活動のすすめ方は色々ですが、そこで教わったのが「転職エージェント」でした。

転職エージェントに登録

転職エージェントは沢山存在しますが、友人からおすすめされたのが

リクルートエージェントパソナです。

使ってみてよかったエージェントの話はまた別の機会にブログで記事にしますね!

エージェントに登録すればリクルーターがついてくれ、面談をして自分の希望するキャリアを

聞いてもらいながら求人を紹介してもらえます。なので一から全部自分ひとりでする必要がなく、

手っ取り早いです。またエージェントは一つに絞らず、複数登録しておくべきだと思います☆(2~3社くらい)

リクルーターによって提案してくれる求人はバラバラですし、会社が持つ求人もバラバラです。

幅広い視野をもつ意味でも、複数エージェントに登録するべし!

自己分析をする

これは、実は今の私です。笑

前回の転職活動の時は全く自己分析をしておらず、結局エージェントを介さず転職サイトから見つけた求人に

自分で応募したという結果がありとても反省しました。

自分のことをしっかりわかっていないと当たり前ですが、面接でも自分のことをうまく伝えられる

はずもないですよね。。。会社のことを調べるだけでは、話にならない😟

メモの魔力の自己分析1000問

今、わたしがコツコツと取り組んでいておすすめなのが

「メモの魔力」です。


筆者の前田裕二さんはメモの威力について本で述べられています。
彼は情報番組に出演されている時、いつも手が動いていました。

それだけ世の中にはたくさんのアイデアが転がっているが、ほとんどの人は見過ごしている。

そんなメモしまくれ!と強いメッセージを送られているのですが、巻末の付録に自己分析1000問

があり、これが結構大変なんです。。

1000問やらなければならないことではないし、人によっては早い段階で自分軸が見えてきます。

それだけ問題が幼少期から振り返るような、非常にこまごました問いが多いのです。

しかも、大切なのは答えだけではなくなぜそう感じたのか?そう思ったのか?

それを抽象化して、自分の行動に置き換える(転用)ことが自己分析の本質なのだとわからせてくれるのです。

決して簡単ではないし体力も消耗します。まだ57問目ほどですが、引き続き自己分析頑張りたいと思います。

絶対内定シリーズもよい

そして自己分析する上でもう一つおすすめ(こちらはお知り合いの方からおすすめしてもらった本です)

なのが、「絶対内定シリーズ」


ご存じの方も多いかもしれませんが、すごく分厚い本です。笑
わたしも新卒時、友人からおすすめされて借りましたが結局取り組まなかったこと、後悔しています。

ある記事をみてなるほど、と思ったのですが

メモの魔力の自己分析の仕方で絶対内定シリーズに取り組むと良いかもしれませんね😊

ただどちらもボリューミーなので、わたしはとりあえずメモの魔力に取り掛かろう。笑

よろしければご参考に☆

友人に面接回答について話を聞いてもらう

最後に、今私が取り組んでいること。

それは「友人に面接内容について客観的に聞いてもらう」ことです。

わたしは新卒時、そしてCAとして働きながらJALやエアージャパンに挑戦していた既卒時に

面接ネタを作るなどのインプットはしていましたが、実は話す練習や人に聞いてもらうなどのアウトプットを

全然していませんでした。←おい。笑

絶対アウトプットをしないとダメ!客観的に色んな人の意見を聞けば何が必要で足りないかわかるから

とは最近仲の良い友人に言われた言葉で、はっとさせられました。

なのでわたしは早速友人何人かに相談ベースで話を聞いてもらいました。

すると、みんな様々な考えや意見を述べてくれて有益なことを沢山学べたのです。すでに。

「質問の意図はこうだからもっと具体的に話した方がいいよ」「JALANAでどう違いを見せるかだね」

などなど、、もう私はみんなの意見をメモしまくりです!

客観的に聞いてもらうこと、人の意見を聞くことって本当に大事なんだと気づかされました。

今までの転職活動(CAも一般企業も)への取り組み方は実は全然足りていなかったのです( ;∀;)

今気づけて良かったと思います。ぜひ皆さんも自分だけにとどまらず、周りを巻き込んで自分のために

正直な意見をくれる人にどんどんアプローチしていきましょう!


以上が転職活動のすすめ方として実践していることです。

人それぞれペースがありますし、私も失敗はこれ以上したくないと思っているので

じっくり向き合って転職活動を良いものにしたいと思っています😊

ちなみに余談ですが、わたしの今の想いを友人に聞いてもらったところみんな優しいんですが、

「本当にしっかりやりたいこと!夢があるってすごいし、そこに真剣に向き合っている姿勢は尊敬する」

「自分も頑張らないとと思ったよ」

など嬉しい言葉を沢山もらいました。実はふとしたところで相手に影響を与えている場面って多いのかもしれません☆

  • この記事を書いた人

まるこ

奈良県出身。関西大学卒業後、国内大手航空会社に新卒で入社。国内線CAとして4年間乗務。その後数回転職をし、都内ベンチャーで働いています。このブログではCAにまつわる話、転職活動、現在の生活などをお伝えしていきます☆Twitter、Instagramはこちら☟

-自己紹介, 転職活動

Copyright© まるこぶろぐ , 2021 All Rights Reserved.